宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2017年08月

沖縄そば金太郎


前から気になっていた玉城にある沖縄そば金太郎
牛中身そばやにん肉そば等そそられるメニューがあるからだ。 

2017-08-19-14-22-53

大きめなお店で座敷も沢山あるので家族連れでも安心だ。
さて今回は沖縄そば屋でいただくラーメンのお話。

2017-08-19-14-23-14

一見して分かる二郎インスパイアのラーメン。
楽しみである。

2017-08-19-14-27-39
そー麺(野菜多め、ニンニク普通)750円
ドンブリこそアレだが、まさに二郎スタイル。野菜の盛り具合も素敵だ!
かなり重要なのがモヤシだけでなくちょっぴりキャベツも入っている事。分かってらっしゃる!

2017-08-19-14-27-43

アブラも頂上にしっかりと。
豚だけはかなりかけ離れた三枚肉だが、しっかり醤油ダレに付け込まれジャンクである。

2017-08-19-14-29-13
そして沖縄そばの生麺という麺が、ベストマッチング!!!
全体的にかなり素晴らしい一杯。
二郎系のラーメンがお好きな方に是非ともチャレンジしていただきたい。







かでかる飲み


大好きな支那そば かでかるが飲める仕様になったという事でお邪魔させていただいた。
夜営業は3回目の訪問。

2017-08-16-19-21-13

ビールだけでなくサワーや日本酒も用意されているとのコト。
極上のわんたんとのマリアージュを楽しませて頂こう。

個人的にとても嬉しいのがハートランド(生)があるトコロ。
ラガーも大好きなため完璧にツボるラインナップ。

2017-08-16-19-23-46

2017-08-18-18-25-48

つまみメニューもかなりお得な設定。
お代わり必須である。

2017-08-16-19-23-41

ハートランド(生)で喉を潤す。堪らない!
それでは次々にサーブされる極上つまみを味わさせていただく。

2017-08-16-19-24-28

ゆでわんたん(6ヶ)300円は【特製醤油ダレ】と【四川風ゴマダレ】があるが勿論両方いただいた。
ちなみにわんたんメニューは各2回オーダーした(5名で飲食)
わんたんめんの特製仕様と同じように、海老ワンタンとのMIXを超絶オススメする。

2017-08-16-19-30-55

かでかる飲みのキラーコンテンツであろう、焼きワンタン(6ヶ)380円。
パリパリに焼き上げられた皮目とブリブリの肉餡が堪らなく美味いっ!!!

2017-08-16-20-08-03
焼豚の皿盛400円も間違いナイ美味さ。
いちいち美味い。

2017-08-16-20-53-38

梅干しサワー300円に切り替えガンガン飲むのだ。

2017-08-16-20-11-01

豚の角煮380円も頂く。ああ溜まらんぞ!!

 2017-08-18-18-23-00

サービスで冷やし中華のアタマを頂いたりしたのち・・・


2017-08-16-20-58-44
特製わんたんめん900円で〆る。
ねぇ、こんな贅沢な飲みに〆なんて他所じゃ絶対ムリ。
是非とも皆さんも味わって頂きたい。












丸鶏でラーメンを作った


八重瀬町にあるアグリハウスこちんだで名古屋コーチンの廃鶏丸鶏が売っていた。
1,000円で購入したが聞くところによると中々安く買えたようだ。

image

ラーメン業界では「πウォーターは出汁がよく出る」と言われているようで首都圏の有名店でも使われている。幸い沖縄ではスーパーで購入できるので試してみよう。

■まず解凍した丸鶏を10分ほど湯通ししてあく抜き。綺麗に洗う。
■πウォーター2.5リットルに生姜、ニンニクを1片。ネギの青いところを入れて丸鶏を投入。
沸騰する寸前まで沸かして灰汁を取りながら、ゆっくり炊き続ける。
■適時、鶏油を掬いながら。
■火を止める30分前に煮干しを一掴み投入。あくまでも脇役。
■今回は3時間炊いてストップ。濁らせないように丁寧に濾す。

image
自家製の醤油ダレにスープから摘出した鶏油を垂らしスープを入れて出来上がり。
芳醇な鶏の香りに煮干しがフワっと香る、懐かしくも新しいネオクラシカル。
醤油の種類や使い方でどのようにでも変身できそうだ。更なる研究を続けよう!




おつまみ3点盛り


冷蔵庫整理をかねて今夜のつまみはラーメンのトッピング類を頂く。
個人的に水煮筍をメンマ仕立てにするコトにハマっている。
image
低温調理の豚肩ロースと鶏胸肉。
しっとりじんわり、ジューシーで旨味溢れる一品である。

焼酎ハイボールと共に。






 

支那そば三角点


「無添加」というワードは子ども連れで食事をする際にとても響く。
冷やし中華が食べたい!というリクエストを受け連れてきたのは支那そば三角点
安全な食にこだわりを持たれている店主さま。最近では仕入れ先から安全なメンマを仕入れられなくなったいうことで支那そばの提供を中止している。
 2017-08-13-12-14-18
冷やし中華750円
以前は麺量が無料で選べるかわりにもう少し高かったと思う。
麺大盛りは+100円仕様になっていたぞ。お味は相変わらず最高だ。

2017-08-13-12-17-10
特製チキンカレー(小)450円
子ども用のために辛さは0でお願いしたが、ベースの美味さが際立って美味いなぁ。

2017-08-13-12-13-53
炙り肉そば700円
トッピングの炙り肉は別皿でサーブ、香ばしい匂いがなんともたまらん!
若干エンミが強めだが鰹がギョンっと効いた旨味溢れる一杯だ。

2017-08-13-12-19-21
提供前に炙られた豚ロースチャーシュー。
ホロホロと崩れる柔らかさで最高に美味い!
スープに入れることでまた違う一面の味わいを見せる。

家族全員大満足で再訪を誓った。


ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA