宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2017年09月

【移転再開】中華そばぬーじボンボンメンデス

南風原での営業を半年近くで打ち切ったぬーじボンボンメンデス
この度9月20日より泉崎で営業を再開したとの事で御邪魔した。

2017-09-22-11-01-15
南風原時代からブラッシュアップを施し、スープと麺を好みでセレクトできるようになった。
スープは①中華②煮干し③魚介豚骨、麺は①中華麺②乱切り麺③青森手打ち麺から選べる。
自分好みの1杯を見つけることが出来るなんとも嬉しいシステムだ。

2017-09-22-11-06-34
煮干しワンタン麺850円+大盛り50円。青森手打ち麺。
2種類のメンマにシャクシャク九条ネギ。レアチャーシューも分厚くてたまらない!
煮干しスープは幾多の煮干しを感じる重厚感と円やかさが合わさっていてめちゃくちゃ美味い。
手打ち麺との相性が抜群で、無我夢中で啜ってしまった。

場所柄、頻繁にお邪魔できそうにないがとても素晴らしいお店の誕生である。





 

沖縄そば すばじらぁ 那覇店

坂元激に集約されて営業をしていたが、那覇市長田の店舗で営業を再開した沖縄そば すばじらぁ 那覇店
再開当日(9月17日)は開店前から長蛇の列だった模様。
コアなファンの多さにびっくりしたものだ。

2017-09-20-12-48-19

定休日は以前と変わらず木曜日。
昼夜の2部制の模様だが、ツイッター発信の情報をチェックするのが間違いないだろう。
(最近改めて思うのは様々なSNSのなかで結局一番活用性があるのはツイッターだなと)

2017-09-20-12-49-59

無料トッピングのコールから「カラメ」が廃止された。
卓上にある醤油ダレでセルフコントロールしよう。



2017-09-20-13-02-41
ラーメン700円+生卵50円。ラーメンは以前より50円の値上げ。
本日はトロトロの乳化スープである。

image

「ヤサイ、ニンニク、アブラ」コールでこのような山脈。
バランスの取れた適量といったところだろうか。

2017-09-20-13-05-51
以前よりエンミが強めに感じるスープは豚出汁がしっかり出ていて美味い!
アメリカンフィーリングではない、これは間違いなくすばじらぁである。

2017-09-20-13-03-32
この日の豚はふわっふわでとろける美味さのいわゆる神豚。
「増しとけば良かったと後悔する美味さ!」
二郎ブロガーであれば間違いなくこう言っただろう。

いやはや再開した「すばじらぁ」最高じゃないか、美味いじゃないか!

 


あけぼのラーメンの豚バラ香味正油炒め


メニューを思慮しながらあけぼのラーメンへ向かう道中。
チャーギョーに傾きかけたが未食メニューに挑戦。
 
2017-09-14-13-26-00
豚バラ香味正油炒め750円
肉の裏側には山盛りのキャベツ千切り。まずはコイツを切り崩す。
それではと行かせていただくとアツアツの豚バラ炒めはニンニクが効いて最高に美味い。
OTRで白飯が止まらない美味さ。スープを1杯おかわりして満腹満腹。




とん珍亭


昔ながらのラーメン中華。
手頃なお値段でラーメンや定食を腹いっぱい食わしてくれるとん珍亭
懐かしい風味の「トンコク」ラーメンを時々無性に食べたくなるのだ。

2017-09-15-11-09-23
トンカツセット(トンコク)750円
私的マストな逸品であるトンカツセット、空腹時には堪らない風景。
揚げたてトンカツとライス、スープ代わりにラーメンを頂くルーティン。
美味しいとかではなくて、好きなんだ。 




支那そばかでかる


大ファンのお店のひとつ支那そば かでかる
「おススメは?」と聞かれたら、まず最初に連れていくお店なのだ。
 
image
プックリわんたんと綺麗に整列した麺線。
美しく、とてつもなく美味く、日々ブラッシュアップを繰り返している。
本日も大変美味しくいただきました。





ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA