宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2017年11月

寿製麺よしかわ川越店


出張記録最終回。
最後は私の地元にある寿製麺よしかわ川越店
上尾にある中華そば よしかわの支店である。

2017-11-15-18-26-21

よしかわでは「魚」を使った魚介出汁ラーメンをメインに出している。
期間限定も常時出しているので飽きないのだ。また鮮魚の海鮮丼等も豊富だ。

2017-11-15-18-10-16

先月期間限定メニューからグランドメニューに昇格した牡蠣そば。
色々と悩んだが今回はコチラをいただくことにした。

image
牡蠣そば880円
豚、鶏のレアチャーシューにメンマと三つ葉。そして牡蠣が5個もトッピング。

2017-11-15-18-14-59
レモンの清涼感も徐々に効いてくる。
ハリパツっとした細麺も最高に美味い!

2017-11-15-18-15-29

大量の牡蠣からとっているという牡蠣スープは上品かつ濃厚で堪らない!
これが唯一無二の極上清湯。グランドメニューになっていただいて感謝。

2017-11-15-18-20-42
連食で注文した、いわしそば390円
こちらは汁なしタイプの一品。全粒粉タイプの細麺にオニオンスライス・小葱。
そして脂ののった生いわしの切り身が7切れ程。刺身を最初に一切れ食べたが物凄く美味いぞ!

2017-11-15-18-21-27
ポキパツっとした細麺には煮干しベースの醤油ダレが絡む。
いわしと一緒に啜ると旨味の洪水。なんだこれは!!!
終盤には卓上のレモン酢を足してさっぱり味変。うはぁ満足。

次回帰省時にも必ず訪問しようと思う。











万豚記(代々木)のタンメン


前日に魚と日本酒をたらふく頂いたお陰で二日酔い。
出張中なのにダメだなぁと思いながらも昼食は食べねばならぬ。
出張先にある万豚記でランチ。際コーポレーションが展開するお店だ。

image
野菜タンメン850円
値段は強気な設定だが土地代もあるだろうか。
ネーミングは偽りなく、肉の一片も入っていない。
しかし生姜の効いたスープに盛り沢山の野菜は絶妙で、無我夢中で食べてしまった。
なんだかんだと美味かったぁ!二日酔いも吹っ飛んだぞ。

満足しつつ会計をすると「918円です」
外税だったかー。満足度が一気に下がったのだ。




昇龍(参宮橋)


今回の出張先の最寄り駅である参宮橋。
愛読させていただいているブロガーさんが「美味いじゃないっスカ!!」していた昇龍

2017-11-14-12-05-44

所謂、街中華のお店であるが昼前からほぼ満席。
地元の人の胃袋をガッチリつかんで離さないのであろう。

2017-11-14-12-12-27

当店一押し!と題されたチャーハンセット900円を注文。
らーめんは、和風だし仕上げという塩らーめんを選んだ。

2017-11-14-12-17-01
先にサーブされた塩らーめん。
スープを頂くと前評判通りの美味さ溢れる逸品!こりゃ美味い!
中細の自家製麺もボソムチっとした味わいでジャストマッチ。
エンミは若干強めだが、出汁が前にでているのでスープを飲む手が止まらない。

2017-11-14-12-18-58
半チャーハンどころではないサイズのチャーハンも到着。
パラパラとは相反するムッチリチャーハン。堪らなく好みである!
今回こちらのチャーハンを頂いて再確認したのは、ナルトの重要性。
ナルトが入った中華屋のチャーハンが改めて大好きなことを認識した。

昇龍さんみたいなお店、近所にあったら最高だなぁ。






 

魚真 渋谷店


旧友たちが集まってくれた。
事前にリクエストを受けたので「魚!」とお願いし連れてこられた魚真渋谷店

2017-11-14-19-20-24

魚屋が母体とのことで美味しい魚をいただくことが出来た。

2017-11-14-20-14-52
刺身盛り合わせは8種も盛られている。
どれも新鮮で最高に美味い。沖縄県外に出たら魚が食べたくなることに納得。

2017-11-14-19-59-52

痛風鍋(よせ鍋)も気になったが、前日にも寿司を頂いたので自重。

2017-11-14-21-08-13
〆はキラーコンテンツという「のっけ寿司」
鉄火巻きの上にはウニ・ネギトロ・カニ・イクラがたっぷり乗っている。
他にも幾つか頂いたが、海鮮系を満喫でき何でも美味い素敵なお店であった。




麺や七彩(八丁堀)


ミシュラン2018のラーメン店最有力候補との呼び声高い麺や七彩 八丁堀店
13時前に訪問したが、長蛇の列。食して退店するまで1時間を要した。

2017-11-16-12-51-28

八丁堀のほかに都立家政にも食堂七彩がある。
こちらも人気店だ。

2017-11-16-13-11-54

七彩といえば「麺」
注文を受けて小麦から打つ出来立ての麺。後述するがこれがとてつもなく美味い。

七彩
喜多方らーめん(煮干し)+味玉 970円
麺量は(並)(中)(大)が無料でセレクトできるが、今回は(中)でお願いした。

スープを頂くとビターな煮干しがガツンとくるが、無化調の恩恵か滋味深く沁みる美味さ。
ひと口、ふた口・・・素晴らしい味わいにレンゲが止まらない。

特徴的な細切りメンマの食感も秀逸である。

2017-11-16-13-36-41
 打ち立てピロピロの麺がスープを掬い口中がハッピータイム。
小麦の風味がパッと広がり、のど越しも美味い。
無我夢中に食べ進めるとあっという間にスープまで完飲。

エンターテイメント性もあるが、味も本物の七彩。
とても素晴らしい経験をさせて頂いた。ミシュラン取るかな?






ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA