宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2017年12月

すばじらぁでトッピングを楽しむ


発作のように急に欲してしまう中毒性。所謂二郎系ラーメンにありがちだ。
この日も急性発作。向かった先はすばじらぁ
豚丼(200円)やあぶら玉子(100円)なるNEWトッピングも出たようだ。

micky
ラーメン豚入り 850円+納豆100円+生玉子50円
3つの器が形成するのはまさにミッキーマウス。ここは大人のワンダーランド。
全体的に大人しめになった印象。増した豚は食べ応えのあるタイプ。

jira
野菜コールをしなかったので適度な盛り。スープは微乳化。醤油が前にくるヤツ。
天地返しをして麺と豚を頂くと安定の美味さ。ジャンキー。

nto
しばらくしたらトッピングの納豆を落とす。
納豆効果を纏うと、マイルドにズババと頂ける。
生卵は器に溶いてスキヤキスタイル。これも間違いない。

butapp
終盤に残った豚にはブラックペッパーをお見舞いする。
また違った味わいでガツンと美味しくいただいた。

さぁ次回発作はいつかなぁ。








なぜあの人は、 夜中にラーメン食べても太らないのか? (Business Life 3)
道江 美貴子
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2015-12-15




【復刻】中華そば三太をぬーじボンボンメンデスで


惜しまれながら閉店した糸満の中華そば三太
とても好みのお店だったので閉店は非常に残念であった。
しかし、三太と縁のあったぬーじボンボンメンデスの店主が1日限定で復刻させた。


五臓六腑に染み渡る滋味深いスープにピロピロわんたん。
思い出すだけで堪らない。

sntメニュー
12月19日(火)当日は「復刻三太デイ」のため通常メニューはなかった。
お昼のピークを外したが、店内8割は埋まっており、三太の人気度を改めて感じた。

snt丼
店主よりサーブされた一杯。どんぶりに掲げた鼻腔には懐かしき香り。


三太
ワンタン麺(並)750円+メンマ増し200円
当時のヴィジュアルと比較すると若干醤油色が強めに出ているスープ。
ひと口ふた口といただくと、懐かしくも新しいあの三太の味わい。
復刻とあるが、個人的にはブラッシュアップが図られているように感じる旨味アップ。

材料、分量などのレシピは変わらないハズ。
素材の質やスープに使われる水によって違いが出たのだろうか。
少なくともエンミだけでない旨味が出ていたぞ。
とりあえず、とても美味い!!

rht三太
麺はあの頃を彷彿させるピロピロ細麺。
ワンタン皮も極薄で生姜の効いた懐かしい味わい。あー、全部美味い。
シャクシャクの細切りメンマの食感も最高のアクセントで堪らんのである。

srkn
三太譲りの麺量たっぷりだが気づけば汁完。ご馳走様でした。
とても幸せなひと時、再度復刻される日を楽しみにしています。























寒い日はみそ汁亭秀


また味噌汁です。
寒くなるとなんでか欲してしまう味噌汁病。
今回も浦添のみそ汁亭 秀にお邪魔してきた。

秀
白みそ汁(卵入り)600円
なみなみと注がれた一杯はすでに溢れておりお盆が濡れている。
レンゲで掬いズズズと頂くと、白味噌のほっこりする滋味深い味わい。
青菜やかまぼこ、豆腐もたっぷりで食べ応えもバッチリだ。

krs
卓上の唐辛子をちょいと入れると味が引き締まって尚美味い。
しかしかなりの激辛なので少しづつ足すことをオススメする。

tg
味噌汁に泳いでいた玉子はある程度火が入ったところで白飯へ移動。
TKGにして味噌汁との無限ループを楽しめば、寒い日もしっかり身体が暖まる。












 

炊飯器でつくる牛すじ煮込み


宅打ち(家呑み)ブログに回帰。
ようやく冬らしくなってきて晩酌に熱燗が合うようになってきた。
久しぶりにほっとけ調理をしようと牛すじを購入。

100g68円のオーストラリア牛の激安品。
コイツをぶつ切りにしてまずは下茹で。

jya
炊飯器には、さいころ状のこんにゃく、大根・人参のいちょう切りをたっぷりと。
下茹でした牛すじは流水で灰汁を丁寧に洗い流す。

粉末鰹だし・酒・みりん・砂糖・醤油・針生姜を適量(大さじ1.5杯程度)
最後にひたひたになる程度、お水を入れたら炊飯ボタンをポチッ。
あとは炊きあがって様子をみてもう一度炊飯ボタンを押してもよし。

ちなみに醤油ver以外にも味噌にしても美味い。

suji
2回炊いたので色は濃いが味は丁度いい。ネギと一味をパララ。
ほろほろの牛すじが堪らなく美味いぞ!酒がすすむ。

tmm
この日はスーパー閉店前特売で半額ゲットしたキハダ刺とともに。
冬の夜長が楽しいのだ。






グルメショップすみよし






 

麺恋まうろあで期間限定味噌らーめん


積極的に期間限定メニューを提供している麺恋まうろあ
久しぶりにお邪魔した。

miso
味噌らーめん(赤)750円
今回の限定は(赤)(白)を選ぶことができる。
赤は唐辛子の入ったピリ辛タイプ、白はバターの入った円やかタイプとの事。
トッピングは、ほくほくボイル野菜にコーン。オーソドックスなやつ。
レアチャーシューはふわっと柔らかく美味かった。

mura
あつあつスープはエンミが強めなTHE味噌ラーメン。ニンニクも効いて食欲ブースト。
唐辛子の効きもピリ辛程度で万人受けするだろう。
平打ちな縮れ太麺がスープをばっちり拾う、あー最高に美味しいぞ。

パパイヤ一味
終盤には伊平屋の激辛一味を振りかけて辛味アップ。
一振りでかなり辛くなるのでご注意を。

















ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA