宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2018年09月

Yume Wo Katare Okinawaのラーメン


8月14日に琉球大学北口近くにOPENしたYume Wo Katare Okinawa
「夢を語れ」はラーメン二郎赤羽店が起源となるが、個人的には二郎とは別路線と認識。
マルジ、ラーメン富士丸が本質的な親と理解する。

現在は夜営業はメイン。
日曜日のみ昼営業をしている。

IMG_0778
お茶、割りばし、レンゲはすべてセルフ。
事前に自分の分を取りに行こう。

FullSizeRender
ラーメン 750円(ニンニク、アブラ)
アブラは富士丸スタイルの別皿提供。甘くて堪らないのだ。
ヤサイは9割モヤシで1割キャベツ。モヤシのひげ根処理は基本。

IMG_0777
豚出汁の効いたアマジョッパスープ。
このスープにはニンニクがマストであろう、必ずコールしてほしい。
豚も見た目は堅そうだがしっとり柔らかく美味い。

IMG_0769
個人的にめちゃくちゃよかったのが柔めの自家製オーション麺。
小麦のギュッと詰まった感じが柔めでほぐれ、スープを吸い込み最高に美味いのだ!
別皿のアブラには麺をつけてズババと行けば至福のアブラそば。
個人的に昼営業がありがたいので、是非とも平日も昼営業をして欲しい!










赤ひげラーメンの麻婆ラーメン(汁なし)


以前にもゲリラ限定で麻婆麺を提供していた赤ひげラーメン
夏の終わりにまたも限定で出してくれるとの事で向かった。
麻婆ラーメンって色モノっぽく見られるが、個人的には一つの確立されたジャンル。
昨今、東京でも専門店が多く出店している。

IMG_0723
向かったのは先のツイートの翌日。
のこり10食ちょっととの事だったので開店前から並ぶのだ。

FullSizeRender
麻婆ラーメン(小) 850円
今回は事前申告すると、汁なしバージョンに変更が可能であったので迷わずチョイス。
個人的に二郎系のオーション麺は汁なしの方が断然風味が活きると思っている。
ズババと頂くと、強めのとろみを纏った麻婆餡が絶妙に合わさり完璧に美味い!
辛味は思ったより本格的で堪らなく美味いのだ。

IMG_0779
 豆腐は大き目にカットされているのでセルフで味わい変化。
ヤサイとの相性が思ったより良好で気づいたらあっという間に完食。
ライスを持ち込んで〆れば良かったと後悔。

ちなみにこんな玄人な注文もできるらしいから次回はコレだなぁ。








ヤマナカリー別邸の二盛りカレー


連日大人気で最近では13時過ぎには売り切れ宣告が多いヤマナカリー別邸
久しぶりの訪問となった。

IMG_0669
この週の限定(B)は薄切り豚と多種野菜のスパイスカレー。
固定メニューも以前のチキンカレーではなく、あさりキーマになっている。

FullSizeRender
二盛りカレー 900円
ライスは300gに辛さは10辛でオーダー。
向かって左のBカレーから頂くと豚出汁の効いた旨味先行の味わい。
辛さはほどよく後からジワリ。野菜の恩恵かサッパリな印象で美味い!
あさりキーマのAカレーは、あさりの旨味がギュンと効いた分かりやすい美味さ!
終盤はがっつり混ぜて頂くのである。



カレー粉クッキング
ナイル 善己
アールズ出版
2012-06-20





 

ジョリーパスタのジョリパ・アラビアータ


沖縄初上陸のジョリーパスタ糸満店
15時過ぎの訪問であったが8組待ち。
お隣のコメダ珈琲よろしく、絶賛大人気のようだ。
 IMG_0606
ジョリパ・アラビアータ 830円(税別)
店内大混雑であったが注文からは手際よく提供された。
今回は数少ない唐辛子系メニューからコチラをセレクト。
緑色のハラペーニョソースは追加で増量することができるようだ(+50円)
酸味の少ないトマトソースにベーコン・ソーセージ・温泉玉子。
分かりやすい構成で十分美味しいが、海鮮ネタを一つくらい入れて欲しいなぁ。







中華そばぬーじボンボンメンデスのメンマ中華そば


いくつかメニューが刷新され券売機制になった中華そばぬーじボンボンメンデス
今回は基本の王道の逸品を頂くと心に決めて訪問。

FullSizeRender
メンマ中華そば800円+ワンタン100円+麺大盛り100円
味玉は御厚意で頂いた、いつもありがとうございます。
メンマは細切りシャクシャクの食感が最高なモノ。糸満にあった三太を彷彿させる。
ワンタンも同様、以前の厚皮タイプでなくピロピロ皮でチュルンといける三太仕様。
ストレートの細麺はパツっとしており、スープにバッチリ!予想通りの美味さ!!

IMG_0676
清湯スープだからこそしっかり味わえるメンマ。
こんなにたっぷり入っているので是非トッピング増しして欲しいのだ。










ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA