宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

2018年12月

麺や偶もとなり銘苅店の【限定】辛味噌パクチー


秋頃から月間の限定麺を始めた麺や偶もとなり銘苅店
12月はパクチーをふんだんに使った逸品。
基本的にクセの強いモノが好きな小生。
寒くなる日を待って訪問してきた。

FullSizeRender
辛味噌パクチー 897円
価格設定もパクチーにならって8(パ)9(ク)7(チ?)。
ベーススープはもとなり謹製のぽってり豚骨。
これに辛味噌が溶かされていてほどよい辛さで温まる。
パクチー効果でエスニック風情になりかなり美味い!!

IMG_2426
麺は濃厚もとなり同様の中太麺。
スープが抜群に絡みつき美味いのだ。

IMG_2425
終盤には別添のライムを絞るとまた新しいエスニックな表情。
卓上のフルーツ酢を垂らすとこれも合いますなぁ!
個人的にはもっとエスニックに振り切っても最高に美味いと思う。
12月中にもう一回は頂きたい逸品であった。













 

炙り牛たん万の鶏唐揚げ定食


イオン南風原のフードコートにある炙り牛たん万
1Fのしゃぶしゃぶ食べ放題の「美山」と同じ経営母体のようだ。
以前にフードコートで食事した際にあるメニューが気になっていた。

FullSizeRender
鶏唐揚げ定食 842円
税抜き表示は780円であるが、税込みになると若干割高感を感じるマジック。
唐揚げは大ぶりなものが7、8個盛られていてボリューミー。キャベ千もたっぷり!

IMG_2361
大盛り無料のライスをお願いしたら予想以上の日本昔ばなし。
おかずとのバランスが崩壊してしまい、久しぶりに白米だけをモグモグいただいた。
唐揚げは衣が固めだがジューシーで美味だった。


鶏唐揚げプロのテクニック
旭屋出版編集部
旭屋出版
2015-07-24







和風らぁめんはるやの【限定】あんかけ肉絲塩湯麺


冬らしい陽気になると五目系やあんかけ欲が高まる。
そんなタイミングで和風らぁめんはるやより限定麺のリリース。
はるやの酸辣湯麺が好きなのでそそられる。
最終日になんとか時間が出来たので訪問。

FullSizeRender
あんかけ肉絲塩湯麵 800円 + じゃこ青菜ごはん150円
細切り肉に茸類、野菜などたっぷり具材のあんかけラーメン。
塩ダレはビシっと効いているが、ほっこり優しい滋味深さで美味いのだ。
豆板醤と生姜が溶け出すとまた違った表情。
セルフ味変としては、卓上のラー油を垂らして完成となった。
肌寒い日だったが身体が暖まって幸せだった。










 

すばじらぁのラーメン


定期摂取シリーズ。
長田にある沖縄そばすばじらぁ那覇店へ訪問。
OPEN1ロット終わりを狙ったがタイミングずれて食すまで30分ほど待った。

FullSizeRender
ラーメン (ヤサイ、ニンニク)700円 + 生玉子 50円
この日のスープはアツアツで申し分のないヤツ!
非乳化醤油スープは濃すぎず優等生。ヤサイは卓上のカエシをドレッシングして頂くのだ。
豚はハズレだったが、全体のバランスは素晴らしい安定の一杯。



なぜあの人は、 夜中にラーメン食べても太らないのか? (Business Life 3)
道江 美貴子
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2015-12-15




めし屋ひろしの鶏唐揚げ定食


定期訪問シリーズ。
はいはい、やってきましたよめし屋ひろし、好きなんです。

 FullSizeRender
鶏唐揚げ定食 680円
この日はグランドメニューからセレクト。
鶏唐は細長い形状だが8個程盛られていてボリューミー&ジューシー!
小鉢のクーブイリチーとオクラの箸休めも美味しくて満足なのだ。








ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA