宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

カレー

神戸カツ丼一どんの温玉カツカレー丼


時々無性に食べたくなるカレーがある。
あ、カレーって括りでなく「あそこの○○カレー」って指定付き。

FullSizeRender
この日は「あのカレー」が食べたくなり、訪問したのは神戸カツ丼一どん首里店
そう、和出汁の効いたこのカレーである。

FullSizeRender
 温玉カツカレー丼 780円
黒めのカレーは鰹等の和風出汁がしっかり効いてコク美味い。
シャバ目のカレーはスープのようで多めに入っている。

パクパクぺろりとあっという間に完食!
ご馳走様でした。







スパイスカレーゴカルナのマンスリーカレー


月替わりの限定メニューを展開するスパイスカレーゴカルナ
今月は「夏野菜とチキンのスリランカカレーと冷静ダルカレー」とのこと。
トッピング具材が気になり久しぶりの訪問。

IMG_9577
ザワークラフトをトッピング。
ライスは大盛り(無料)で辛さは8辛でオーダー。

FullSizeRender
夏野菜とチキンのスリランカカレーと冷静ダルカレー 1,050円+ザワークラフト50円
たっぷりルーにはトマトと空心菜がたっぷり。
空心菜が入ったカレーは初めて食べたが面白い。
シャクシャク食感とスパイスが絶妙に絡み合って美味い!
冷製のダルカレーはフムスのようにふわふわ食感で口のなかをリセット。これも美味い。
最後は全部を混ぜていただいたら、軽く汗をかいて退店するのだ。












ヤマナカリー別邸の二盛りカレー


大人気店となり、最近では早い時間に売り切れ早仕舞いもあるヤマナカリー別邸
連れが行ってみたいという事で連れてきたのだ。

IMG_9276
この日のBメニューは豚の煮込み出汁で仕上げたホロっと柔らか豚肉のカレー。 
ちなみに現在は終了している。

FullSizeRender
二盛りカレー900円+うこみん50円
Aは県産鶏だし仕立て旨みチキンカレー。ヤマナカリーのフラッグシップ。
大ぶりなチキンがゴロゴロでスパイシーで最高に美味い!

IMG_9334
Bの豚カレーはトマトの酸味でさっぱりフレッシュな口当たり。
こちらも大ぶりな豚肉がたっぷりで食べ応えがあるのだ。

毎回楽しませてくれるヤマナカリー。すぐにでも再訪したい。




スパイスカレー事典
水野 仁輔
パイインターナショナル
2016-05-16


M's Curry's(エムズカリー)


糸満市西崎にあるエムズカリー
南部方面でのランチ機会となり久しぶりに御邪魔した。

 IMG_8734
以前は11時OPENだったと思うが11時30分開店になっていた。
テイクアウトはオール500円とリーズナブル。

IMG_8735  IMG_8746
この日は3品が終了表示。
狙いのメニューは何れも残っていて安心。


IMG_8743
大盛り2色カレー 1,000円
メニューの中から好きなカレーを二つ選ぶことのできる逸品。
今回はインドチキンカレー(下)とパキスタンチキンカレー(上)
ライスはたっぷり300g以上ありそうだ。

IMG_8744
インドは辛さのないバターカレーでこってり美味い。
子どもでも美味しく頂けそうだ。
パキスタンは辛口でスパイシーでこちらも美味い!

IMG_8745
辛党の私はパキスタンカレーがヒット!
スパイスの効きゴロゴロ具材たっぷりで最高に美味かった。



インドカレー伝 (河出文庫)
リジー コリンガム
河出書房新社
2016-03-08




だるま屋浦西店のキーマカツカレー


昨年OPENしただるま屋浦西店。西原に本店がある
名物であるアレをいただくのだ。

FullSizeRender
キーマカツカレー 580円
ひき肉とタマネギ、トマトがじっくり煮込まれたキーマカレーはニンニクが効いて美味い。
シャバっとしているがライスとのバランスは丁度良くするする進む。

IMG_8489
ボリュームは西原のお店より若干少なく感じたがそれでも十分な量。
カリカリのクリスピーなトンカツもアツアツで美味い。

FullSizeRender
空腹だったこともありペロリと完食。
次回はすき焼きかちゃんぽんあたりを狙っている。 








ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA