宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

あけぼのラーメン

あけぼのラーメンの豚バラ香味正油炒め


メニューを思慮しながらあけぼのラーメンへ向かう道中。
チャーギョーに傾きかけたが未食メニューに挑戦。
 
2017-09-14-13-26-00
豚バラ香味正油炒め750円
肉の裏側には山盛りのキャベツ千切り。まずはコイツを切り崩す。
それではと行かせていただくとアツアツの豚バラ炒めはニンニクが効いて最高に美味い。
OTRで白飯が止まらない美味さ。スープを1杯おかわりして満腹満腹。




あけぼのラーメンでチャーギョー


ガツン!っと炭水化物を注入したいときは迷わずあけぼのラーメン
初志貫徹ということで人気メニューのチャーギョーをいただく。
 2017-08-02-11-12-00

先にチャーハンがサーブ。
相変わらずのUFOスタイル、焼豚でなくポークなところがうちなーめし。

2017-08-02-11-15-32
チャーギョー780円
この日はしっかり焼き目のついたカリジュワな焼き餃子。あたり!
男性なら誰もが分かるチャーハンと餃子のマリアージュ。

2017-08-02-11-14-47

半分ほど食べ進め断面チェック。
そういえば皿に書かれている「無」って何の意味があるのだろうか。

タンメン


いわゆる中華屋さんが好きである。
あけぼのラーメンはデカ盛り要素が強いが、街中華の雰囲気も持ち合わせている。
 image

タンメン650円。洗面器サイズのどんぶりに野菜がたっぷり。
あつあつな一杯を火傷をしないように、胡椒とラー油を足しながらワシャワシャと食べ進む。
1日分の野菜は余裕で取れるぞ。




あけぼのラーメン


こと「あけぼのラーメン」という店名だが、一度もラーメンを頂いたことがない。
これは悪い意味ではないですぞ、最大の褒め言葉。
ラーメンにたどり着く前に数多くの魅力的なメニューをオーダーしてしまうからね。

2016-10-14-11-46-50

チャーハン550円
2合くらい使われているのではなかろうか。絶景かなUFOチャーハン。
餃子セットの「チャーギョー」がマストであるが、如何せん平日は厳しい。

2016-10-14-11-49-21

 半分ほど食べ進めた断面図。
おかわりフリーの玉子スープと併進しながら黙々と味わう。
王道街中華スタイルのあけぼのラーメン。

グルメとはなにか・・・答えはないのだ。 

 
ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA