宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

みそ汁亭秀

みそ汁亭秀のみそ汁


沖縄もようやく冬の気配。
忘年会シーズンで身体も疲れがちな日々、すーっと染み入るアレが欲しい。
二日酔いな体たらくでお邪魔したのはみそ汁亭秀

FullSizeRender
白みそ汁 600円
いつも表面張力ギリギリな盛り具合で溢れているスープ。
アツアツなスープをズズっと頂けば胃に染み入る美味さ。
二日酔いで食欲がなくてもスルスル入る滋味深さが最高である!









みそ汁亭秀の肉汁


寒い冬の日には味噌汁でお世話になるみそ汁亭秀
冬はどうしても味噌汁に傾向してしまうので頼めなかったメニュー。
春になりようやくチャレンジできるのだ。

IMG_8768
店内POPには数量限定とあるので早めの訪問が吉かもしれない。
この日は無事に販売中であった。


FullSizeRender
肉汁 600円
たっぷり豚骨スープに豆腐、青菜、かまぼこ、わかめ。卵は入っていない。
そして出汁取りした豚骨についていたと思われる肉片がほろほろと。
スープの味付けはニンニク醤油でしているため、どこかジャンクで溜まらぬ美味さ!
みそ汁とは違う引きがありとても美味しかった。
こりゃ今後も訪問の楽しみが出来たのだ。











寒い日はみそ汁亭秀


また味噌汁です。
寒くなるとなんでか欲してしまう味噌汁病。
今回も浦添のみそ汁亭 秀にお邪魔してきた。

秀
白みそ汁(卵入り)600円
なみなみと注がれた一杯はすでに溢れておりお盆が濡れている。
レンゲで掬いズズズと頂くと、白味噌のほっこりする滋味深い味わい。
青菜やかまぼこ、豆腐もたっぷりで食べ応えもバッチリだ。

krs
卓上の唐辛子をちょいと入れると味が引き締まって尚美味い。
しかしかなりの激辛なので少しづつ足すことをオススメする。

tg
味噌汁に泳いでいた玉子はある程度火が入ったところで白飯へ移動。
TKGにして味噌汁との無限ループを楽しめば、寒い日もしっかり身体が暖まる。












 

みそ汁亭 秀


身体に優しいモノを入れたい。
そんな時には温かくホッコリできる汁物に限る。
 牧港にあるみそ汁亭 秀は県内屈指のみそ汁を頂くことができる。

2017-10-02-13-38-00
白みそ汁(玉子入)600円
いなむどぅちのような白みそベースのみそ汁がなみなみ注がれている一杯。
アツアツだが風味も旨味も飛ばずに五臓六腑に染み渡る美味さ。たまらん。

2017-10-02-13-38-12

島豆腐に青菜、豚肉、ポークにかまぼこと具だくさん。
心もほっこり温まる優しい逸品である。





ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA