宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

カレー

ヤマナカリー別邸の二盛カレー


2週おきくらいにBカレーが更新される二盛りカレー。
今回のBカレーは今まで食べたことの内容なジャンルのカレーだ。
これは行かねばと開店11時にあわせて訪問したヤマナカリー別邸

IMG_1698
今回(当時)のBカレーは「梅と黒酢と柔らかポークのカレー」
なんとも酸っぱそうだが楽しみだ。

 FullSizeRender
二盛りカレー900円 + キャロッペ50円 + うこみん50円
ライスは標準の250g、辛さは8辛でお願いした。
さっそくBカレーの梅と黒酢から頂くとまず酸味がきてカレーが追いかけてくる。
徐々にスパイスも感じるが辛さは落ち着いていて何とも新しい風味である。
復活したAカレーの鶏だし旨みチキンカレーは安定の美味さ。
AとBを混ぜ合わせて頂いて美味しく完食!
夏の暑い時期にも合いそうな、そんな酸味の効いたカレーであった。












麺処千代で肉野菜ラーメンとカツカレー


宜野座の道の駅がリニューアルして遊具や水遊びができるようになった。
釣り以外では中々足を運ばないエリアだったが、家族で訪問する機会が増えた。
朝から遊んで南部に帰る前にお昼ごはんはココ麺処千代
以前は那覇旭橋にあった紀琉が移転した形だ。
金武に移転してからはラーメンだけでなく、食堂寄りの展開をされている。

 FullSizeRender
肉野菜ラーメン 750円
金武アグーから取った豚骨スープはクセのない白湯でぽってり美味い。
スープと共に野菜と豚肉を「炒」していると思われ、旨味が移っている。
どちらかというと野菜そばのような趣きである。

IMG_1092
カツカレーライス 750円
THEうちなー食堂スタイルの黄色いカレーのお出まし。
野菜はタマネギとピーマン。カレー粉と小麦粉で作られた粘度の高い逸品。
なかなかスパイシーで苦手意識のあった黄色いカレーを好きになったぞ。美味!











食堂ぬーじボンボンZのやんばる豚カツカレー


お久しぶりにランチ訪問したのはぬーじボンボンZ
ラーメン店であるメンデスにはよくお邪魔させていただいている。

IMG_0199
場所柄、サラリーマンのランチが多いのかと思いきや、ママさんや子供連れ、カップル等。
平日の昼間であるが多くのお客さんで賑わっており、人気度を垣間見た。 

IMG_0205
やんばる豚のカツカレー 950円
30cmはあろうかという大きなお皿にドデンとBIGなトンカツが鎮座。
まずはカツから頂くとサクッと衣にお肉が詰まってジューシー!めちゃくちゃ美味い!
那覇カレーグランプリを2年連続受賞した黒カレーは相変わらずさすがの美味さ。
コクがあるがしつこくなく、時折スパイスがツンと抜ける最高のバランス。
辛さ調整ができるので5辛(激辛)にして頂いたので終盤は汗がタラリ。

物凄いボリュームだったが、この美味さなら全然飽きないのだ!
ご馳走様でした!










くろとんPlus+のマシマシGライス


7月27日にオープンしたくろとんPlus+
南風原にある麺道くろとんの姉妹店だ。
場所はポケットマーニー宜野湾店の跡地。
くろとんPlusではラーメンは提供しておらず、汁なしG麺・カレー・マシマシGライスの構成。
マシマシGライスとは所謂立川マシマシのマシライスインスパイア。
ガッツリメシである!

IMG_0177
店主はカレーも好きと伺ったことがある。
カレーがメニューに並んでいるのも必然ということか。

IMG_0115
 メニューは色々組み合わせて自分仕立てに出来るようだ。
サンプル構成のPOPもあった。

IMG_0105   IMG_0106
注文はテーブルで専用用紙に記入して注文・支払いするスタイル。
前店舗のポケットマーニーを彷彿とさせる。

IMG_0113
マシマシGライスDXあいがけカレー 920円
マシマシGライス+すた肉増し+カレーという合わせ技。ダイナミックだ。
豚ミンチはニンニクの効いたジャンクな味わい。卵黄を潰してマイルドに。
すた肉もしっかりジャンクな味付けの豚バラでご飯が進んで仕方ない!

IMG_0114
カレーは辛すぎることなく懐かしい味わいのトロトロカレー。
具材がしっかり溶け込んだ美味さ。
立地上にも大学生には最高なガッツリスタミナ飯!
ご馳走様でした。

最近の宜野湾界隈はラーメン店関連の出店ラッシュで羨ましい限り。
少し距離があるがくまなく回りたい。











ヤマナカリー別邸の二盛りカレー


大人気店となり、最近では早い時間に売り切れ早仕舞いもあるヤマナカリー別邸
連れが行ってみたいという事で連れてきたのだ。

IMG_9276
この日のBメニューは豚の煮込み出汁で仕上げたホロっと柔らか豚肉のカレー。 
ちなみに現在は終了している。

FullSizeRender
二盛りカレー900円+うこみん50円
Aは県産鶏だし仕立て旨みチキンカレー。ヤマナカリーのフラッグシップ。
大ぶりなチキンがゴロゴロでスパイシーで最高に美味い!

IMG_9334
Bの豚カレーはトマトの酸味でさっぱりフレッシュな口当たり。
こちらも大ぶりな豚肉がたっぷりで食べ応えがあるのだ。

毎回楽しませてくれるヤマナカリー。すぐにでも再訪したい。




スパイスカレー事典
水野 仁輔
パイインターナショナル
2016-05-16


ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA