宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

ヤマナカリー別邸

ヤマナカリー別邸の二盛カレー


2週おきくらいにBカレーが更新される二盛りカレー。
今回のBカレーは今まで食べたことの内容なジャンルのカレーだ。
これは行かねばと開店11時にあわせて訪問したヤマナカリー別邸

IMG_1698
今回(当時)のBカレーは「梅と黒酢と柔らかポークのカレー」
なんとも酸っぱそうだが楽しみだ。

 FullSizeRender
二盛りカレー900円 + キャロッペ50円 + うこみん50円
ライスは標準の250g、辛さは8辛でお願いした。
さっそくBカレーの梅と黒酢から頂くとまず酸味がきてカレーが追いかけてくる。
徐々にスパイスも感じるが辛さは落ち着いていて何とも新しい風味である。
復活したAカレーの鶏だし旨みチキンカレーは安定の美味さ。
AとBを混ぜ合わせて頂いて美味しく完食!
夏の暑い時期にも合いそうな、そんな酸味の効いたカレーであった。












ヤマナカリー別邸の二盛りカレー


連日大人気で最近では13時過ぎには売り切れ宣告が多いヤマナカリー別邸
久しぶりの訪問となった。

IMG_0669
この週の限定(B)は薄切り豚と多種野菜のスパイスカレー。
固定メニューも以前のチキンカレーではなく、あさりキーマになっている。

FullSizeRender
二盛りカレー 900円
ライスは300gに辛さは10辛でオーダー。
向かって左のBカレーから頂くと豚出汁の効いた旨味先行の味わい。
辛さはほどよく後からジワリ。野菜の恩恵かサッパリな印象で美味い!
あさりキーマのAカレーは、あさりの旨味がギュンと効いた分かりやすい美味さ!
終盤はがっつり混ぜて頂くのである。



カレー粉クッキング
ナイル 善己
アールズ出版
2012-06-20





 

ヤマナカリー別邸の二盛りカレー


大人気店となり、最近では早い時間に売り切れ早仕舞いもあるヤマナカリー別邸
連れが行ってみたいという事で連れてきたのだ。

IMG_9276
この日のBメニューは豚の煮込み出汁で仕上げたホロっと柔らか豚肉のカレー。 
ちなみに現在は終了している。

FullSizeRender
二盛りカレー900円+うこみん50円
Aは県産鶏だし仕立て旨みチキンカレー。ヤマナカリーのフラッグシップ。
大ぶりなチキンがゴロゴロでスパイシーで最高に美味い!

IMG_9334
Bの豚カレーはトマトの酸味でさっぱりフレッシュな口当たり。
こちらも大ぶりな豚肉がたっぷりで食べ応えがあるのだ。

毎回楽しませてくれるヤマナカリー。すぐにでも再訪したい。




スパイスカレー事典
水野 仁輔
パイインターナショナル
2016-05-16


ヤマナカリー別邸の海老出汁カレー


Bメニューが期間限定(10日前後の限定)なヤマナカリー別邸
今回の限定に無性にそそられたのでお邪魔した。

 omt
「海老出汁で食す牛と豚のキーマ きざみ海老入り」というネーミングのカレー。
海老出汁・・・そそるでしょ?

ura
メニュー裏面には辛さ・ライス量の説明。
今回私は8辛・250gでお願いした。

ebidashi
二盛りカレー900円+彩り野菜のピクルス50円
チキンカレーと海老出汁キーマがワンプレートで頂ける逸品。
ピクルスも美味しいので是非トッピングしてほしい。

nnm
海老出汁キーマはサッパリした味わいで出汁を感じることが出来るバランス。
じわりじわりと旨味が拡がり、辛さも丁度いい。美味!
チキンカレーのビビッドな旨味と対極的な味わいでナイスコンビネーション。

ckn
チキンカレーも安定の美味さ。ゴロゴロ入ったチキンも柔らかい。
今回も非常に満足できる味わいで大満足。
海鮮系の限定には今後もお邪魔させていただこう。













ヤマナカリー別邸


OPENして間もないがあちこちから良い評判。
ゴカルナ出身という店主が開店した泊にあるヤマナカリー別邸

2017-11-01-12-41-46
 
週ごとに切り替わるメニュー。
今回のBメニューである「魚介だしベースの牛豚鶏と帆立のスープキーマ」が妙にそそり訪問。
昼過ぎの店内は、OLと思わしき女性で賑わっていた。

2017-11-01-13-11-21
二盛りカレー900円+彩り野菜のピクルス50円
300gまで無料で増やせるライスは250gで発注。辛さは6辛でお願いした。

王道メニューと思われるチキンカレーから頂くと芳醇で円やかな味わい。
徐々にスパイスの香ばしさが口中に溢れ、堪らない美味さ!チキンも柔らかい。
週替わりのスープキーマは、魚介出汁がビシっとくる味わい深い逸品。
帆立の風味がアクセントになり、辛さも控えめでこれまた堪らない美味さ!

最後はピクルスと2種カレーを下品に混ぜて頂くと、昇天なのである。





ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA