宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

味噌ラーメン

【全メニューを制覇する】浜っ娘のみそラーメンもろこしバター



【サッポロラーメン浜っ娘の全メニューを制覇する】
浜っ娘 とは南風原町津嘉山にある老舗のラーメン屋である。
企画第3弾はマストメニューを頂く。

IMG_1819
9月末の台風24号でビニール製の看板が吹っ飛んでしまい新たな看板がついている。
黄色は引き続き継承されている。


FullSizeRender
みそラーメンもろこしバター 700円
基本系では一番高額にあたる逸品、昔懐かしいコーンスープのベースのようなもろこし。
味噌スープもノスタルジックな昭和の味。もろこしとバターが溶け出すとマイルドに。
ズババとあっさり完食でご馳走様でした!













天神矢の【限定】マキシコジロー


ツイッターフォロワー800人突破記念の限定麺マキシコジロー。
10月31日までの期間限定で天神矢提供されている所謂、二郎系ラーメン。
ニンニク摂取には曜日を選ぶためようやく訪問となった。
この日は12時30分の訪問だったが、店外まで8名程の並び。
インバウンドも多く訪れており行列は必至と思って訪問したほうがいいだろう。

FullSizeRender
マキシコジロー500円(野菜増し、その他普通)+チャーシュー100円+味玉100円
なんとこの限定麺はワンコイン500円で提供されている。野菜増しも無料オプション。
店主の心意気が何とも素晴らしいが、個人的には800円でも全然構わないのだ。

IMG_1594
限定用と思われる二郎系に多用される中華丼にうず高くもられた野菜。
そして天神矢謹製の極厚チャーシュー。これが柔らかくて本当に美味い。
スープは味噌ベースでジャンク感はそこまで強くない。
しかし、野菜に乗った辛味やニンニク、そして麺中に高菜が潜んでいるのだ!
何とも楽しい味変ギミックに心奪われ一心不乱に啜る。本当に美味しい。

IMG_1596
麺はコジロー用に通常より太麺仕様との事。
グミグミとした食べ応えのある麺でこちらも美味くて堪らない!
疲れる事なく最後まで本当に美味しく完食!
ご馳走様でした。









味噌専門天神矢の胡麻辛坦々麺


味噌推しでキレキレのメニューラインナップが素敵な天神矢
辛いモノ好きには堪らない。

IMG_0231
前回いただいたのはカラシビ黒(ブラック)
今回は担々麺をいただくのだ。

FullSizeRender
胡麻辛担々麺 850円
濃厚な胡麻感あふれるスープにピリっと辣油が効いてずっしり美味い!
肉味噌を溶かすとさらに風味が増して堪らないのだ。
自家製の平打ち中太麺は固めな仕上げでズババと美味い!
辛党店主の商品開発力、素晴らしいです。








 

麺恋まうろあで期間限定味噌らーめん


積極的に期間限定メニューを提供している麺恋まうろあ
久しぶりにお邪魔した。

miso
味噌らーめん(赤)750円
今回の限定は(赤)(白)を選ぶことができる。
赤は唐辛子の入ったピリ辛タイプ、白はバターの入った円やかタイプとの事。
トッピングは、ほくほくボイル野菜にコーン。オーソドックスなやつ。
レアチャーシューはふわっと柔らかく美味かった。

mura
あつあつスープはエンミが強めなTHE味噌ラーメン。ニンニクも効いて食欲ブースト。
唐辛子の効きもピリ辛程度で万人受けするだろう。
平打ちな縮れ太麺がスープをばっちり拾う、あー最高に美味しいぞ。

パパイヤ一味
終盤には伊平屋の激辛一味を振りかけて辛味アップ。
一振りでかなり辛くなるのでご注意を。

















帯広ロッキー那覇店


なんとなく訪問するタイミングがなくお邪魔出来てなかった帯広ロッキー那覇店
千葉県に本店のあるチェーン店のようだ。
札幌ラーメンの代名詞と言えよう西山製麺を使用しているとの事。

西山箱
全体的に高めの価格設定だがボリュームがそこそこあるようだ。
初めてなのでキラーコンテンツと思われる逸品をオーダー。

ロッキー
かにみそラーメン930円(ランチタイム麺中盛サービス)
900円超えラーメン。値段から見れば半玉がデフォでついて欲しいトコ。

さて、スープを頂くと甲殻類から出る旨味がギョンっと来てかなり美味い!!
トッピングにあるキクラゲやメカブの食感も楽しくかなりまとまった1杯である。
そして白菜もトッピングされている。
我ながら分析するに、この白菜がかなりのアシスト役になっている印象。
かにみその旨味と同じグルタミン酸のため、奥深くズシっとした味わいを演出しているのでは。

麺リフト
そんなスープに黄色いモチモチ玉子麺が合わないはずがない。
中盛は麺量がかなりあるので食後の印象としては930円に文句は無くなっていた。
これからの寒い季節。帯広ロッキーへお邪魔する機会が増えるかもしれないぞ。














 
ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA