宅打ちな日々

日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして。沖縄ラーメン多め。

那覇

島ちゃん食堂のマーボー豆腐


大食いしたいがなるべく身体に良いモノで。
植物性タンパク質を摂取するべくやってきたのは島ちゃん食堂

IMG_1932
11時30分の開店に合わせて駐車場へイン。お店に向かうと路上駐車が3台ほど。
なんだか割り込みされた気分になった。みんなちゃんと駐車場へ車を停めよう。

IMG_1934
10月より値上げとのことだが、充分お得な価格設定。
ピリ辛ガーリックちゃんぽんが気になるところ。

IMG_1936
最初に出される定番のおからいなりと豆乳プリン。
メインが出されるまで待とうかと思うがいつも先に食べてしまうのだ。

FullSizeRender
マーボー豆腐(並)750円
並といっても十分なボリュームなので小食な方は間違いなく(小)を注文しよう。
とろみのある家庭的な麻婆であるがニンニクも効いており、ご飯との相性が超絶いい。
ゆし豆腐たっぷりのみそ汁もとても美味しくお腹一杯で満足なのである。




 





麺処みな家の限定鶏塩ラーメン


デフォの家系ラーメンは鉄板の美味さである麺処みな家
ほぼ日替わりのペースで多種多様な限定麺をリリースする。今回は鶏ベースとの事。

店主さんに塩と醤油どちらかおススメか質問して着丼。

FullSizeRender
鶏塩ラーメン 750円
味玉は御厚意でいただいた。いつもありがとうございます。
スープから頂くと、鶏の芳醇な旨味とコクのある鶏油がズキュンと襲う。
カエシは角がなく旨味が深くとても美味いのだ!
トッピングの燻製チャーシューも相変わらず絶品で堪らない。
ポキっとした細麺もバッチリあっていて、とても完成度の高い逸品であった。





かつさとのかつ丼ランチ


沖縄県内に新規出店の続くかつさと
ランチがなかなかお得そうなので訪問してみた。

IMG_1811
お得に感じたのは税抜き表示だからかぁ。
いやそれでも十分にお安い価格設定である。

 FullSizeRender
かつ丼ランチ(キャベツ、とん汁) 648円
健康的にキャベツを選んだが思いのほかタップリで嬉しいのだ。
反してかつ丼はどんぶりは大きいが底上げタイプでご飯は少な目。
とん汁を頂きつつサクっと完食でご馳走様でした!






ぬーじボンボンメンデスのワンタン麺


定期訪問シリーズ。定期的に頂きたい逸品のお店が続いている。
理由は関東の人気店で頂いたラーメンの味(記憶)が残っているウチに照らし合わせたいから。
この日訪れたのはぬーじボンボンメンデス、デフォルトの一杯を頂きたい。

FullSizeRender
ワンタン麺 750円 + メンマ増し150円
味玉は御厚意で頂いた、いつもありがとうございます。
基本の中華そば、幾度かブラッシュアップを重ねた後に現在の味になっている。
円やかな口当たりに香味油が深みを与え、ジワリと魚介が香るスープ。
ノスタルジックではないがホッとする味わい。

FullSizeRender
そして個人的に大好きなのがメンデスの細切りメンマ。
優しい味付けにジャクジャクとした歯ごたえが堪らないのだ!
おススメである。

IMG_1756
中細ストレート麺は硬めでハリっとしていて啜り心地がいい。
ワンタンをトッピングしているので普通盛がちょうどいいのだ。
無我夢中に啜ったあとはズズズとスープ完飲!ご馳走様でした。






てぃしらじそばの沖縄そば


個人的にスッキリシンプルな鰹出汁の沖縄そばNO.1なてぃしらじそば
伝説の名店「さくら屋」の系譜を感じさせる作り。

FullSizeRender
沖縄そば 550円 + いなり 50円
一時期スープの塩分濃度が若干高くなった印象があったが、また戻ってきている。
滋味深くジンワリ染み入る美味さで針生姜のアクセント。
そしてこの日の三枚肉はいつも以上に分厚くホロホロと美味いのだ。
いなりをひと口報張り、スープを流し込むと本当に幸せを感じる。













ギャラリー
  • だるま屋浦西店のすき焼き
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • らぁ麺やな木の鶏醤油らぁ麺特製もり
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • 麺処あさひの限定淡麗にぼしそば
  • okinawan ramen NAGISA